カンヌッキ

給・排水管引抜装置 カンヌッキ

シリーズ最多の管サイズ対応。設置場所を選ばないコンパクト設計!

カンヌッキ

  • 従来のカンヌッキよりコンパクトにそして軽量になりました。
  • 従来のカンヌッキでは設置が難しかった施工現場にも設置することが可能となりました。
  • また各カンヌッキと架台の組み合わせにより施工現場のニーズにこたえられるようになりました。
  • 引き抜く方法が変更され撤去管への負担が減少しました。
  • 対応サイズが「φ13~φ150」とシリーズ最多を誇ります。

作業イメージ作業イメージ

ジャッキUP工法(パイプ引抜工法)

ビル、マンション大規模修繕・改修工事の既存給水・排水・ガス管設備更新(管取替)工事において、既存の配管の両端を切断し引き抜く工法です。この工法は、従来の工法とは異なり既存の配管をそのまま引き抜くので躯体を傷つけることがないため強度上の問題が派生しません。また、工事中の音や作業時間を抑えることができ騒音によるトラブルが軽減されます。躯体に手を加えないため粉塵及びごみの量が少なく環境にも配慮した新しい工法です。

付属品

付属品(油圧ポンプ、チャック、本体水平補助クサビ)

プロモーション動画

カンヌッキ紹介ビデオ(注意)音が出ます。

寸法

寸法